2012年5月11日金曜日

八角風味の煮豚のレシピ

お味噌のワークショップへ持ち寄ったときの一品です。八角入りの豚の煮物です。
八角ってスターアニスといわれるように、アニス似た甘い香りが独特です。形はお花みたいで可愛らしいですね。

では作り方です。

八角風味の煮豚のレシピ
<材料>
豚肩ロース…800g
ネギの青いところ…1本
生姜スライス…4枚
醤油 …1/4カップ
酒  …1/4カップ(紹興酒や日本酒です)
砂糖 …大さじ1(甜菜糖など)
みりん…大さじ1
水  …50ccくらい
八角 …1こ

※煮卵好きな人は、7分通りのゆで卵3〜4こ用意(水から茹で沸いてから5-6分)
※鍋はル・クルーゼみたいな厚手のものが失敗しないです。

<作り方>
1 鍋に調味料を入れよく混ぜた後、材料を鍋に入れる。(肉の下に生姜とネギ)
   八角がずっと直接肉に触っていると、その部分だけ八角風味が強くなるので
   ときどき移動したり、端によける。

2 沸くまで中火、沸いたら弱火で20〜30分蓋をして煮る。(途中で肉の上下返す)

3 卵を入れる。2〜3分煮る。
   火がしっかり通り、肉が縮んで、水があがっているところで火を消す。
   蓋付でしばらく蒸らしつつさます。(途中で肉、卵の上下返す)

4 概ね冷めたら肉と卵は取り出し、保存用バッグなどへいれて乾かないように。
   八角、ショウガ、ネギも取り除く。

5 残った煮汁は好みの濃さまで煮詰める。肉を戻して絡めるか、
   煮汁をパックの中へいれて味をつける。しばらくして味が馴染めばできあがり。

6 余った煮汁は別の容器へ移し、冷蔵庫へ入れて油分を白く固まらせる。
   固まった油分はサランラップを押し付けてそっとはがすと、一緒に取り除ける。
   冷蔵庫で1週間はもつので、煮豚にかけたり他の料理へ利用できる。

肉に火が通って味が馴染んでいれば、OKです。肉の厚さやグラムによっても、煮る時間が違うと思うので確認しつつ調整してみてください。
ネギが無かったとき、玉ねぎで代用しましたが美味しかったです。(乱暴…)

八角抜きだと、もっとサッパリとした煮豚です。こちらも美味しいです。
ハムのかわりにバンズに挟んでサンドイッチにしたりします。
よかったら作ってみてくださいね。

2 件のコメント: